2017年12月14日木曜日

2017.12/14 RJNA

1stのみ岐阜へ。
 #514でASM-2のモニタリング試験が実施されました。

チェイスはF-4EJ 327。
 
午後からは小牧へ。

 海自新造のSH-60K #8455がフライト。

 JA889Aは調布へ離陸しました。
共立の208でもラインの色調パターンが違う機体です。

 京都府警のBK117、JA6818が午後から2回フライト。

 JA23ARもフライト。
アクチュアルのフライトだったようで、腹下にファイヤーアタッカーを装備していました。

 岩手県ドクターヘリのJA121Dがテストフライト。

 宮城県警察のJA109Mもテストフライトを実施。
再塗装が行われアンチグレアの黒が消えたタイプの機体です。
 

2017.12/13 RJNA

支飛の#796が飛来していました。

2017.12/12 RJNA

12/12の小牧です。
 富山県警のAW139、JA139Tがテストフライトを実施。
ローアプローチも行いました。

 F-2A #553がADTWへデリバリー。



 黒ファントムで有名になった#336も岐阜へ。
まだまだ飛んでくれそうです。

F-15J #904は千歳の201SQへ。随伴T-4は#712でした。

2017年12月11日月曜日

2017.12/11 ROAH 美ら島エアフェスタ2017

 朝一でJA05RKが離陸していきます。

 琉球エアコミューターはすでにすべての機体がQ400で運航されていました。

 早朝便JA01RC。

 やわらかい日を浴びてSWAL塗装が離陸。

 つづいて前日は地上展示されていたさくらジンベエも離陸していきます。

 琉球エアコミューターのQ400が立て続けに離陸していきます。

 P-3C 5101がミッションのため離陸。昼過ぎに戻っています。

 今年お世話になったタイガーエア台湾も朝に飛来しました。

会場のオープンと同時に会場内へ。
 まずは今年のエアフェスタの目玉であり目的の304sq 40周年記念塗装。
尾翼に描かれた天狗は部隊マークでロービジ化された今色が入った天狗を見る貴重な機会となりました。
つづいて残りわずかとなった稼働可能な403sqのC-1、#011。
見慣れた因幡の白ウサギをハイビジで見れなくなる日もそう遠くはなさそうです。
 
 となりはJTAの初代ジンベエジェット、JA8939。737-800の導入が進み-800にもジンベエが登場しているのでこちらもそう長くはなさそうです。
背景にはガールフレンドという設定のさくらジンベエ。こちらも-800が間もなくデリバリーされることでしょう。

端に展示されていた海保のF900 JA8571。海保唯一の三発機ですが、こちらもF2000の導入が決まっており、近いうちに引退が予想されます。

芦屋のT-4#777が展示されていました。こちらはプチスペマとなっています。
タンクは以前小牧に飛来したものと同じものと思われます。
 

アラートで2機のF-15が離陸。小松の那覇同様ロービジ部隊マークである303sqの#827と#830でした。
AAM-5とAAM-4を装備して離陸していきました。
 
那覇は旅客機が目の前をタキシングするのも魅力です。
朝方多くの機体が離陸したRACのQ400。
離島路線のためすぐに戻って次の路線へと運行されます。
 
台北ではなかなかめぐり合うことができなかったEVAのA321、B-16207 なかよし号。
那覇線には頻繁に投入されています。
 
 散りばめられたリボンの柄がとてもキュートな塗装です。

 展示飛行のため南西航空方面隊のT-4が離陸。混成団時代とは異なりこちらもロービジ化。

 CIはA350で飛来しました。

 アラートで離陸した2機のF-15が帰ってきました。

 T-4も展示飛行から帰ってきました。

光線が既に回らなくなってきたので会場を後に。

 那覇には日本のLCCが挙って便を就航させています。

 中国東方航空は残念ながらノーマルの新塗装。

航空祭ということでANAはスペマを持ってきます。
 まずはJA743A ANAスターウォーズジェット第三弾(767を合わせると第4弾)として登場したスターウォーズC3PO Jet。
ブルネイのような鮮やかな黄色が美しい機体です。

 続いてANA東北フラワージェット。ノーマルにステッカーでラッピングしたANAでは見かけない手法のスペマですが、東北の花々が綺麗に描かれています。

 イースタージェットは久々に旧塗装を見た気がします。

 スカイマークも頻繁に来るもののすべてノーマルでした。

 朝離陸した南西航空カラーの737が戻ってきました。
少し色落ち気味ですが、もともとのノーマル時代にもこんな姿となった写真を偶に目にしますね。

 以前小牧に飛来したJA123Eがフライトしていました。

 JALもステッカー仕上げのスペマながら飛来します。
行こう!九州へと書かれた九州応援スペマです。

 RACのQ400は頻繁にフライトしていました。
昔はシーサーの素敵な塗装でしたが普通の鶴丸カラーとなりとても残念です。

 スターウォーズC3POジェットが出発していきます。
綺麗な黄色の777はとても格好いいです。

ANA東北フラワージェット。
 小さな機体は陽炎が目立つのが残念です。

 さくらジンベエが戻ってきました。

 展示飛行を終えた南西航空方面隊のT-4も戻ってきました。

 F-15の機動飛行では2機目に304sqスペマが充てられました。
こちら側はF-15のシルエットをあしらったパッチ風デザインが描かれています。
4を使用してNAHAの傾いたAと読ませる少し凝ったデザインだったりします。

 背中には大きな天狗と40th ANNIVERSARYの文字が書かれていてとても格好いいスペマです。

 その後は背中を理れるチャンスはなく。

 T/Gを実施して着陸してきました。

 那覇にはt'wayも就航しています。

 ゆうがたになるとRACのQ400の白いボディーにも色がついてきます。

 KAはA320で飛来していました。

 KEが777で飛来。

 JTAの737-400もそれなりに飛んでいます。

 入間へU-4が帰投。

 ワンワールドも飛来していました。

 色がオレンジ色になってきました。

 KC-767は地元小牧へ。

 ジンベエジェットJA05RKが帰って来ました。

夕方帰って来たE-2Cは捻りながらアプローチ。