2018年12月31日月曜日

2018年あとわずか。

今年もあと数分となりました。
ここでこの1年を振り返ってみることにします。
 
まず今年も2回台湾のエアショーへ行くことができました。
また新しい飛行場へ多く挑戦し、去年を含めるとCCK以外のすべての基地へ赴くことができたことになりました。
これらは台湾と日本の友人の力なくしてはできなかったことであり、今年も大変感謝しております。
 
2018.7/13 RCNN
IDFが撮りたかったため初めて台南基地へ。

2018.7/14 RCQS
台東志航基地解放ではF-5のスペマが登場。ロケーションの良い基地でのびのび撮影しました。

2018.7/15 RCQS
帰投が良心的な近さで撮れるのも台東志航基地の魅力。またの開催を心待ちにしております。

2018.7/15 RCFN
豊年空港では念願の空勤隊のUH-60Mを撮影。
志航基地と同じく良ロケーションの空港だったので訪れたいと思います。

2018.7/15 RCSS
台北松山空港では山の上から町を背景に降りる機体を撮影しました。
目的の機体は撮影できず。

2018.7/16 RCPO
新竹基地にも顔を出し、ミラージュ2000のローカルを撮影。
少数のみの撮影となったため、次に行くときは多くの機体を撮影したいと思っています。

2018.8/10 RCKH
高雄空港では念願の空勤隊のAS365の他、台湾のジェネアビ機や駐機中のAn12も撮影できました。


2018.8/11 RCKU
嘉年華低嘉では素晴らしいデモの内容に感激。
去年からの念願であったF-16B、6814が撮影できたことも大きな成果といえるでしょう。

2018.8/12 RCNN
ハイビジ機を撮影すべく再び台南ローカルへ。
休日ながら多くのフライトがありビックリでした。

また今年は香港へ2回遠征。
多くの初めて見る機体に出会えました。

2018.6/29 VHHH
 
2018.6/30 VHHH

2018.7/1 VHHH
念願であったスカイゲートの747-400Fの至近距離タキシングを新サテライトにて撮影できました。

2018.8/3 VHHH
とりわけB-KPBは今年他社に売却され、最後の貴重な撮影チャンスとなりました。

今年は珍しい飛来機やスペマを撮影するため成田・羽田へ多く赴いた年でもありました。
2018.2/12 RJAA
パキスタンは現在ノーマルカラーの飛来がなく、この日の撮影が貴重な機会となりました。

2018.4/4 RJTT
中東・東アジアのVIPを撮影できた今年の羽田。どちらも貴重な機会でした。

2018.4/7 RJTT

2018.4/26 RJTT
他にも多くのなかなか地元では撮影できない機体が撮影できました。

2018.10/28 RJAA
センチュリオンのMD-11Fが撮影できた貴重な機会。これで747、MD-11と一通りの機種を撮影できたことになります。
しかし、機体の入れ替わりや塗装の変更が激しい同社は今後も追っていくこととなるでしょう。

2018.11/30 RJAA
スペマの多かった11/30の成田。念願のパキスタンのレトロカラー他、エティハドのスペマの初飛来もありおおくの機体が撮影できました。

一方米軍基地への遠征が少ない年であり、撮れなかった機体も多い年でした。


2018.3/12 RJTY
3月のAF500は今年唯一の米軍色付きとなってしまいました。

2018.9/17 RJTY
横田基地祭の帰投。都合によりスペマの撮影はできませんでしたが、A-10やWPのF-16などを撮影できた貴重なチャンスでした。


2018.7/27 RJTA
オーストラリアのAP-3を撮影しに久々に厚木へ。
他、ニュージーランドやカナダが嘉手納横田に飛来したものの残念ながら都合が合わず撮影できませんでした。

2018.2/13 RJAH
そんな中、とりわけ良かったのが2月に百里で行われた巡回教導。
計2回の遠征は短い間ながら充実した内容でした。
 
今年はワールドツアーやエアショーの立ち寄りなどでデモ機を見る回数が多かった年でした。
2018.3/19 RJNA

2018.4/7 RJTT

2018.5/24 RJNA
 
2018.6/29 VHHH

2018.10/15 RJOO

2018.10/23 RJTY

2018.11/9 RJNA

また日本国内で多くスペマが登場しデザインも良いものが多かった印象です。
2018/1/27 RJOO

2018.4/4 RJTT

2018.10/15 RJOO

2018.10/15 RJOO


2018.10/29 RJTJ

2018.11/25 RJFZ

2018.11/25 RJFZ
 
2018.12/1 RJAH

2018.12/1 RJAH

多くのエアショーにも出向きました。
2018.3/3 RJNA 小牧基地オープンベース

2018.4/30 RJFY エアーメモリアルinかのや2018
初の鹿屋で立ち回りの難しさに苦労しました。

2018.11/3 RJTJ 基地創設60周年記念 入間航空祭
人が多いの印象が強く足が向かなかった入間基地航空祭。アレルギーは無くなりました。
 
2018.11/18 RJNG 岐阜基地航空祭2018

2018.11/25 RJNH エアフェスタ浜松2018

2018.11/25 RJFZ 平成30年度築城基地航空祭
高度が低く伝説に残る航空祭になると言われていますが、来年以降もこれを続けてくれることを祈ります。

2018.12/2 RJAH 百里基地航空祭2018
302sqがラストを飾るにふさわしいAGGがとても印象深い航空祭でした。
来年の301sqと501sqに託された百里基地航空祭も期待が高まります。


今年も初めての飛行場へと赴きました。
2018.4/29 RJFK
 
2018.4/29 RJFY

2018.5/20 RJAF

2018.5/11 RJOT
 初の四国でようやく撮影できたエアロラボのYS-11。
能登空港へフェリーされた後にも注目です。
 
2018.10/22 RJTJ
 
ヘリ狙いで日帰り遠征。
2018.4/20 RJOY
 
2018.11/10 RJNF
 念願の和歌山防災きしゅうの動いている姿を写真に収めることができました。
 
2018.11/10 RJNF
 
2018.11/10 RJNF
 
2018.11/10 RJNF
とりわけ防災ヘリは更新が早く来年度には新機材が入る防災航空隊もあり撮影が急務となっています。
そちらは来年の課題となっています。
 
 
地元でもいろいろな出来事がありました。
とくに岐阜小牧ではF-2テスターによる話題が尽きませんでした。
2018.1/16 RJNG
去年から狙い続けたF-2Bの兵装試験。年明けにはフル装備となった姿を見ることができました。
 
2018.1/16 RJNA
 #502がMTFでフライトし始めました。
冬の光線のテスターはとても美しく、来年以降もこのようなチャンスが巡ることを願わずにはいられません。
2018.3/6 RJNG
 岐阜では水上標的をF-2に装備する試験が行われました。
 
2018.7/24 RJNG
 夏には#101がJDAM兵装試験を実施。
 
2018.8/22 RJNA
 
2018.9/3 RJNA
 
2018.9/28 RJNA
 一方小牧ではF-2A #501が次試験に向け改造を施し登場。
レドームもノーマル仕様に変更され、外見が大幅に変化した姿で登場しました。
この間にもF-2B #102が改造されて登場。秋にMHIにINPUTするなどめまぐるしい動きを見せていました。
 
2018.1/10 RJNG
去年に登場した岐阜飛行場100周年スペマの#409のローカルを撮るため岐阜へ通いました。
 
2018.1/16 RJNG
2018.3/26 RJNG
 BK-117が2機JQでフライトしていたのも懐かしいです。
この機体は現在どうなっているのでしょうか…。
 
2018.1/31 RJNA
 年始早々からF-2B震災復興機が続々と出ていきました。
 
2018.2/8 RJNG
 C-2 #202がELINT仕様に改修されてフライトを始め、大きな話題となりました。
 
2018.2/9 RJNA
2018.2/14 RJNA
 小牧ではUSH-60Kが標準ピトーをつけてフライトしました。こちらも地元では大いに盛り上がったのを覚えています。 
 
2018.9/19 RJNA
2018.10/19 RJNA
 UH-60JIIも続々新造機がフライトしました。
 
2018.10/3 RJNG
 P-1も着々と数を増やしていっています。
今年は新造機としてのフライトは5519のフライトしか見ることができませんでした。
 
2018.9/27 RJNA
 中日本でも新造機が登場。
JA35MP、JA36MPはA109のスキッドタイプであり、塗装も初めてシルバーベースの塗装で登場し話題を呼びました。
 
2018.11/1 RJNA
 三菱が購入したG-VIもフライトを開始しました。
 
2018.11/21 RJNA
長い間MHIに入っていたF-2A #549が岐阜へ。
今後の動向にも注目です。
 
2018.12/27 RJNA
防災ヘリの新造機も出てきました。今年は福島県防災のAW139が年の瀬にフライト。
 
地元ベースの機体も変化していきました。
2018.3/10 RJNA
 
2018.12/12 RJNA
大安建設は今年機体を数回入れ替えました。年の瀬には機体を黄緑色に塗るマイナーチェンジを実施。
 
2018.8/7 RJNA
JA3642がドローンファンドのアドカラーとなり派手に。同時に小牧ベースへ変更されました。
 
2018.12/12 RJNA
元中日本航空のJA3985が所有が変わり巡り巡って小牧ベースとして戻ってきました。
 
2018.3/17 RJNA
 FDAでは新たな12号機「ホワイト」が登場。
 
2018.4/20 RJNA
 中日新聞のリアジェット、JA01CPは海外へ売却されていきました。
 
 
 2018.9/22 RJNA
愛知県警のJA21APからディグローが消されました。
今後これが普及するのか注目です。
 
2018.10/1 RJNA
川崎重工にセスナサイテーション525、JA01KJが導入されました。
 
2018.8/27 RJNA
またJA01BKが塗装変更されました。
 
2018.11/21 RJNA
中京テレビの新造機JA004Cがフライトを開始。来年には現在のBell430の後継機として報道機となる予定です。 
2018.12/12 RJNA
救難教育隊も機体の入れ替わりが激しい一年でした。
 
 
SECOでは新型機Bell505の組み立てとフライトが開始。
早速様々な色のBell505を見ることができました。
2018.3/27 RJNA
2018.4/12 RJNA
 
2018.8/7 RJNA
 
2018.9/23 RJNA
 
F-35も続々新造機がフライト。
2018.3/12 RJNA
#707
 
2018.4/14 RJNA
#708
 
2018.7/11 RJNA
#709
 
2018.9/18 RJNA
#710
2018.11/2 RJNA
 #711
 
一方F-4は徐々に数を減らしていきました。
 
2018.7/11 RJNA
 
2018.9/18 RJNA
 
2018.9/19 RJNA
 残る数機も来年にはすべて完了する予定です。
 
中部では大小さまざまなスペマが飛来し中部を彩ってくれました。
2018.2/17 RJGG
 
2018.6/7 RJGG
 
2018.6/25 RJGG
 
2018.8/19 RJGG
 
2018.9/11 RJGG
 
 カリッタエアが事実上の定期便化。
スケジュールがまちまちで撮影が難しいですが可能な限り追いかけました。
2018.4/3 RJGG
 
2018.4/21 RJGG
 
2018.5/1 RJGG
 
2018.6/25 RJGG
 
2018.9/18 RJGG
 
 
今年は中部空港に就航する定期便もシップチェンジが多い年でした。
2018.1/27 RJGG
年初めにはTGが747に大型化。スタアラも飛来しました。
 
夏ごろには関空が台風により使用不能となり中部便が軒並み大型化されます。
2018.9/11 RJGG
2018.9/18 RJGG
 ルフトハンザは747-400で飛来。
新塗装と旧塗装を見ることができました。
 
2018.9/13 RJGG
 CIも747に機材が大型化されていました。
2018.9/13 RJGG
 ベトナムも機材大型化。
 
 
今年も地元に多くの珍しい機体が飛来しました。
とりわけ今年は機数こそ少ないものの一機一機が印象に残る機体が多かった印象です。
2018.1/30 RJNA
 年明け早々米海軍のMH-60が飛来。
 
2018.3/2 RJNA
 航空祭前日の夕方に千歳へフェリー中の海保のセスナ172が3機飛来。
 
2018.3/25 RJNA
大変珍しいFA-200の外来。
今年は初めて外来のFA-200が動いている姿を撮ることができました。
 

2018.3/28 RJNA
突然訓練で飛来した黒いコディアック100。
小牧に外来で飛来した小型機の中では今年一番の機体印象深い機体ではないかと思われます。
 
2018.4/15 RJGG
 中部にドバイエアウィングの747が飛来。
今年消えてしまったB-KPBとともに離陸していきました。
 
2018.5/29 RJNA
 ノエビアらしからぬシルバーのAW109SPが時より小牧に飛来していました。
 
2018.7/4 RJGG
 
2018.11/13 RJGG
くもりの中エグゼクティブ仕様のワイドボディー機を2機中部で撮影したのはとても印象に残っています。
 
2018.8/19 RJGG
 夏に飛来したナショナルの757。
早朝ににもかかわらず多くの人でにぎわっていました。
 
2018.8/30 RJNA
 登場して間もないころに飛来した23sqのT-4。
 
2018.8/30 RJNA
 元岡部自動車のR44がイメージチェンジし小牧に再び飛来しました。
 
2018.9/22 RJNA
 
 
2018.12/15 RJNA
小牧に事業所を持たない航空会社のBell412が相次いで飛来しました。
 
2018.11/2 RJNA
 SACCが導入したF2000が小牧に飛来。
 
2018.11/13 RJNA
2018.11/14 RJNG
 小牧・岐阜に立て続けに飛来した歌舞伎塗装のC-1 #026。
 
2018.11/16 RJNG
F-4 302sqラストスペマ #427は航空祭の日以外に那覇基地航空祭のテクランとしても飛来しました。
 
2018.12/18 RJNA
年の瀬に飛来したJA23HK。エプロンを見るなり赤い機体でびっくりでした。
 
飛来時に飛行場に行けなかったため撮影できなかった機体なども多く、それらは来年の課題となってしまいました。
 
最後はこの機体。来年以降にはこの機体も動き出してくれるでしょうか…。
2018.9/18 RJNA
 先行き不安な機体ですが、また小牧で飛んでいる姿が見れる日を引き続き待ちたいと思います。
 
今年は勤務の都合などにより大幅に出撃回数が減りました。それでもいろいろな場所に赴き多くの経験が得られたのではないかと思います。
来年はさらなる飛躍ができるよう、引き続き挑戦を続けていこうと思います。
 
最後に今年は多くの方々にお会いしました。台湾の方々ともより多くの交友関係を築くことができました。
お会いした皆様、ご迷惑とご心配をおかけしました。
来年もまたよろしくお願いします。
 
2018.8/10 RCKH