2010年1月11日月曜日

2010.1/11 RJNA



はじめて見たロビンソン。JA123D。個人的にR22はまだレアな部類です。
 
JA01BKがフライト。なかなか良い写真が撮影できません。


 
JA4098。岡山航空のJA123Rと同じ塗装です。。
定置場は八尾。
 
中日本のJA119Nはこの日は水産庁ロゴが入っていました。
 
先日到着したKC-767の4号機、604。まだ部隊マークが入っていません。
 
気づくと燃料タンクになぜか休止中の文字。点検でしょうか。それとも止めたのでしょうか。

この日はこれにて終了。つるぎはとれずじまいでした。トホホ。

2010年1月8日金曜日

JA119Y


2010年の1月に音連れた東京ヘリポートで、ひときわ目立った東京消防庁が誇る最新鋭ピューマ、EC225、「ゆりかもめ」ことJA119Y
降りてきた時の何とも言えない感じは、今でも覚えている。
消防ヘリはドーファンのイメージが強く強烈であった。

赤いピューマを見たことがなかった自分は、真新しい機種でも見ているかのような気分だった。

ノーズの辺りとか、赤く塗るだけで新鮮。

ギアの周りとか。何処をとっても新鮮の一言に尽きる。

離陸。


着陸から離陸まで、わずか8分の独り舞台だった。
JA119Y、またどこかで会いましょう。