2017年11月26日日曜日

2017.11/26 RJNA

 秋田に定置場を置くPA-28-161が飛来しました。

 FDAのJA01FJはテストフライト。恒例ですがRATも出ていました。

 DASのJA8431は昨日に引き続きフライト。今回は装備類は無しでした。

 昨日に飛来した零戦ニニ型のN553TTが八尾に向けて出発。
まずは正面がちに。

 小牧定番のカットで。
 続いて零戦定番カット。美しい零戦のフォルムが際立ちます。

背景に映る掩体壕はまさに零戦などが活躍した大戦時に使用されていたもの。
時代を超え、この零戦飛来まで姿を残してくれています。

 滑走路に向け地上走行。日本の陽が零を輝かせます。

 八尾に向け離陸を始めました。森を背景に滑走します。

 初めは左の車輪から浮き上がり、離陸。

 掩体壕を背景に離陸する姿はまるで大戦時の光景のようです。

 ライトダウンウィンドを使用して再度進入。
物凄く低いローパスでした。

 2回目のローパスはさらに低く、背景に森が入るほどに低さでした。

レフトダウンウィンドを使用して再度進入。
上空を通過してくれます。

 最後はウィングウォーク。背中をこちらに見せてくれました。
何度か羽を振って八尾に向かいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿