2010年8月24日火曜日

2010.8/22 クロスランドおやべ




21日の続きです。まだ見ていない方はご覧ください。

さて、おやべは2日目の本日がメインである。

しかし今日で終わりなので朝から既に帰還が始まる。
紫にオレンジのラインが入ったR44。エンジンにもイラストが入っています。
朝に飛んだまま帰っては来ませんでした。

フェスティバルは10時からはじまりますが、スカイダイビングというイベントで始まるため、それ用にR44が飛びます。
昨日載せたアドバンスドエアーのR44ですが、スカイダイビング用にドアが外されています。
この後ドアを取り付け、2機体制で遊覧がはじまります。
遊覧のもう一機は富山ヘリコプター協会のR44。
ピンクと紫のカラーリングが美しいです。
名古屋でたまに見かけるJA618Kという銀に黄と黒のラインが入ったロビンソン。
名古屋の写真はこちら(俺の写真じゃないよw)
朝に降りてきた北國のEC135。このあと昼ごろ取材のため一回フライト。

11:00からは海保のデモフライト…でしたが。。。
やはり例の事故が関係してか中止となってしまいました。
11:30からは自衛隊のフライト。
まずは小松救難隊の救難デモ。話題の空中受給油装置付きの#591がフライトしてくれました。
今年2月にテストフライトを行った機体ですね。

続いて陸自の機動飛行がはじまります。

UH-1Jと


AH-1Sが素晴らしいフライトを見せてくれました^^

そんな中、何故かこんな時間に到着する機体が1機。

JASを連想させるカラフルな虹デザインのR44。アツ~と思うのは俺だけか(汗)
ヘリフェスの毎年の常連ですが、個人的には初撮影です。

一方では本格的な帰還が始まっている。
JACK DIAMOD' Sといたるところに書かれているR44
こちらも名古屋で見かけたR44、JA729Y。
自分も名古屋で撮影済みの機体ですが、フライトクラブの所属が"SIERRA"から"ROBINSON"に代わったようですね。
ちなみに後ろは朝に飛んで行ったJA618K。

帰還が一旦中断され、前日から人気者の「あいつ」がやってくる。

内容は同じ。デモの様子は前日に貼ったのでこの1枚で省略。

これの後は参加機の帰還が再び始まります。
先日名古屋にも飛来したSECOMのA109。
この機体の整備士の方にはかなりお世話になりました。詳しくは後日。

15:00には「とやま」や自衛隊も帰投。

昨日と同じ機動で帰って行きました。
次会うのはいつか分からないけどその時はよろしくね~。
UH-60も帰還します。

そのあとはまたR44祭り。
撮っているようで撮ってないJA44HP。真っ黒なボディに何かは書いてほしいところですが…。

おやべの常連KMJAPANと書かれたR44。
反対に書いてあるというセンス、個人的には好きです^^

1か月前に八尾でも撮影した龍の絵の描いたR44。
あまりに近すぎて入りきらんかったorz...

撮るものをすべて(ではないけど)撮ったので徒歩で石動駅へ。
あ、石動と書いて「いするぎ」と読むんですよ~。

その他鉄分もしっかり補給…というか鉄の方がアツかったか?という成果もありましたのでそれはまた後日…(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿